Since 2003 bell-cafe Kyoto Want you Most Love dogs

ONE NETWORK CO,LTD

定休日(木曜・盆・正月)
フードに付いて色々とお客様から相談されます。
疑問や問題点等を書いていこうと思います。参考にして下さい。
ただ、一つ言える事は1番良いフードは存在しない事です。何で種類が多いのか?
それは、1番良いフードが存在しないからです。
市販のフード&手作りでも同じです、ペットに合っているフードが良い物です。
フードの成分は、足し算&引き算が出来るメーカーが無難でしょう。
基準に適合するように足し算が得意な会社が多いです、出来るだけ余分な成分を減らす事の出来るメーカー
も選択の一つです。人間に良い物がペットに良いとは限りません。
フードの袋に表記してある成分(表示義務は有りません)は一部です。目安にしてください。

1、防腐剤などの入っていないフードは?
  存在しません。フードが油や水分を含んだ「ナマモノ」だから、日持ちするように作られています。
 開封後3日しかもたないフードはありません(天かす&生物と同じです)
  天然防腐剤(鶏&豚&牛の油(動物性)脂から抽出するビタミンE)
         (大豆等から抽出するビタミンE)
         アスコルビン酸(ビタミンC)
  を使用する事で、防腐剤の効果が有ります。
  ビタミンE&Cには天然と違う物が有ります。

2、天然素材?(天然でも養殖した食材です)
  当たり前です。鶏や豚や牛等天然でしか存在しません。加工で動物や植物は作れません
  材料の虚偽は有ると思いますが、素材は全て天然です。

3、手作りが良いフード?
  フードは研究所にて時間とお金をかけて配合の分量等の研究によりペットに最適な配合で加工したものです。
  臨床の基に作られています、成分表に合わせて解説してい手作り本が多いです。
  色々な食材をバランス良く与えると事であれば良いと思います。
  飼い主さんの都合でホテルに預けたり病気をして入院等の場合は、市販のフードも食べれるようにしておくのがベストでしょう。

4、アレルギーはフードで治る?
  治りません。外的要因も大きく、草&木等色々な物に反応している事が多いです。
  色々な原因を取り除いて、効果が有ります。
  100%完治する事は有りませんがフード選びも大切な事です。
  小麦?米?トマト?何の動物性淡白質が駄目なのか、詳しいお店の人と相談して買いましょう。
  メーカーで選ぶのでは無く、成分で選びましょう!!

5、遺伝子操作&農薬を使っていません、等の言われる事が有ますが・・・
  知り合いの研究者に聞くと、そんな事を言うと食べる物が無いと言われました。
  遺伝子操作=品種改良も同じで、有名なお米のコ○ヒカリも食べれないし、
  害虫が付かないように品種改良されていて、農薬が要らないそうです。

6、競争原理で取扱店舗が多く、購入しやすい価格で販売している商品で
  旅行先等でも、どこでも購入できるフードを選びましょう!!無くなった時に困ります。
  療法食より高いフードも存在しますが、中身で判断しましょう。
  定価で売れる→儲かると言うだけで販売しているフードも多いです。

7、正規輸入品(温度調節や品質管理された倉庫での管理が出来ている商品)
  賞味期限&メーカーの保障が付いている物をお勧めします。
  まともなメーカーは透明の袋で販売しません、アルミ袋&アルミコーティングされた袋の商品を買いましょう

8、アルミのパッケージが日持ちします、違う入れ物に入れ替えないで下さい。
  ポテトチップス(アルミコーティング)&ボンカレー(アルミパック)&宇宙食もアルミです。
  アルミ入れ物が一番日持ちがします。そのまま保存して下さい。
  封を開けて透明袋に入れているのは?賞味期限&開封(酸素と触れた日)が解かりません。 
  半生商品や柔らかいオヤツも同じで透明袋で無添加で品質保持出来ません。
  何故腐らないか?それは、何か入れていますが法に触れる物が入っている訳では有りません。
  1週間日向に放置しても腐りません^^;
  酸素に触れない事が大切で、圧縮パックが良いわけでは有りません。
  何故ポテトチップスが大丈夫か?酸素が混入している訳では有りません。

9、ビタミンや素材によっては熱や加工段階で素材の成分が十分にいかされていない事が有ります。
  自分でも成分をネットで検索して見ましょう、素材そのままの乾燥が・・・意味が無かった等
  意外な事がわかるかも・・・

10、キシリトールはダメ!!
  キシリトール摂取で死亡した犬もいるとか、聞きます。
  人に良いからといってペットにも良いとは限りません、流行の食品等は入れない方が良いかも知れませんね

参考まで
療法食を作っている会社
ヒルズ・ウォルサム・ロイヤルカナン・ユカムバ・森永・武田等です、
研究所にて臨床結果のもとに販売しています。成分の足し算だけでは無く、引き算が出来る会社ですね。
それ以外のフードが駄目なわけでは有りません、探す時の参考にして下さい。

AAFCO(アーフコ:Association of American Feed Control Officials)とは、アメリカ飼料検査官協が有ります
基準以下だと健康を害するという基準で,、基準をクリアしているから良いフードでは有りません。
基準を決める資料は世界最大の研究機関を持つウォルサムの資料を基にしていました、
ロイヤルカナンの研究所です^^

人間にとっては安全な食物でありながら、犬や猫などの動物に与えてはならないものの代表としては、「タマネギ」が有名です。タマネギAllium属(ネギ属)に含まれますが、その他にもガーリック、長ネギ、ラッキョウ、韮(ニラ)、チャイブ(西洋浅葱)などがAllium属に含まれます。アメリカの獣医学専門誌に掲載されたある報告によると、タマネギだけではなく全てのAllium属の植物が、犬や猫たちにとって同様に危険である、とされています。タマネギその他のAllium属には数種類の「有機チオ硫酸化合物」と言う酸化物質が含まれており、これを摂取することによって赤血球の細胞膜が損傷を受け、溶血性貧血を引き起こします。重度の貧血では急性腎不全などを併発して死亡することもあるので充分注意する必要があります。この物質は加熱調理しても変化しないため、すき焼きやカレーライスなど過熱したものでも中毒を起こします。またよくある勘違いとして、「タマネギだけ除ければ大丈夫だろう」と考えて、一緒に調理した肉や他の野菜などを与えてしまい、中毒になることもあります。同じ皿で調理されたものは全て、与えるべきではありません。

 
アボカドが兎やげっ歯類、鳥類に対して毒性が高いと言うのは比較的知られているのではないかと思いますが、同様に犬や猫、フェレットなどに対しても毒性を示すことがある、と言う報告があります。アメリカのASPCA Animal Poison Control Center(動物の中毒管理センター)によれば、アボカドの果実、種、葉などにはペルジン(persin)と呼ばれる中毒物質が含まれており、人に対しては毒性を示すことは無いようですが、犬や猫がこれを摂取することで嘔吐や下痢などの消化器症状を引き起こす可能性がある、と言うことです。鳥やげっ歯類ではさらに感受性が高く、呼吸困難や全身性のうっ血を引き起こして死亡してしまうこともあります。従って、人以外の動物にアボカドを与えるのはやめたほうが良いでしょう。

 
キシリトールはキシリットともいわれ、俗に「ショ糖やグルコースと比べて虫歯になりにくい」、「低カロリーで血糖値上昇抑制効果を持つ」などといわれている甘味料の一種です。ヒトでの有効性については、「虫歯の原因になりにくい」、「歯を丈夫で健康にする食品」として、キシリトールを関与成分とした特定保健用食品が許可されています。一般に「健康によい」と言うイメージを持つキシリトールですが、ASPCA Animal Poison Control Centerの報告によれば、犬が誤って比較的大量に摂取した場合には、急激な低血糖を起こして意識レベルの低下や痙攣などの神経症状を引き起こし、重度な場合には命に関わる可能性もある、とのことで、キシリトールを含んだガムやキャンディーなどを犬が届かないところに保管するように注意を喚起しています。実際にはキシリトールを含んだ犬用のガムなども売られていますが、必要以上に大量に与えるのは「安全」とは言えない可能性もあります。因みにヒトの場合でも、キシリトールを一度に30~40g摂取すると、下痢などの消化器症状や腹痛などを起こすことが知られています。

 
一般食品ではありませんが、
ビタミン剤サプリメントなども注意が必要です。これらはどこの家庭でもよく見かけるものですし、「健康によいだろう」と考えて、犬や猫などの動物に日常的に与えているケースも多いのではないかと思われます。ビタミンB群やビタミンCなどの「水溶性ビタミン」は過剰に摂取しても尿から排泄されてしまうため、それ程気にする必要はありません(但しビタミンCの過剰症では膀胱のシュウ酸結石が見られることがあります)。しかしビタミンA、D、Kなどの「脂溶性ビタミン」は体内に蓄積してしまうため、多量に摂取すると過剰症を引き起こして様々な障害をもたらす可能性があります。特にDを含むビタミン剤とカルシウム剤を同時に大量に摂取した場合、重度の高カルシウム血症を引き起こして命に関わるケースもあります。実際には、バランスの取れた適正なフードをきちんと与えていれば、一般的にビタミンやサプリメントを添加する必要は基本的にはないはずです。病気の治療のためにある種のビタミン剤などを服用している場合には、不用意にサプリメントを与えると危険な場合もありますので、内容成分をよく確認し、同時に与えても大丈夫かどうか、掛かりつけの動物病院でよく相談されることをお勧めします。


あくまでも、個人的に集めた資料や情報からの意見です、参考資料にして下さい。
少しづつ書き足していこうと思います。
宜しくお願い致します。

Copyright (c) 2003 one network co,ltd

良い物をお届けし、本物(真実)も伝えしたい。
すべてはペットの幸せの為に!!
want you = wan chumust love dogs
犬人(ワンチュウ)=(犬が好きで有る事)
Since2003bell-cafe
本当に犬が好きな方の「ロゴ」です。お買い求め出来ます
商標登録取得済みです。書体は店長自ら筆を持ちました。
お買い物について
おやつ
フード
おもちゃ 
小物&雑貨
しつけ&マナー
首輪&リード等
ベッド&キャリー 
シャンプー&ケア
猫用品
 在庫処分
リンク
お問い合わせ 

特定商取引法の記載に送料&代引き手数料は記載しています、一定金額で無料になります。
ポイント買い物金額に応じて付きます

動物取扱業標識

個人情報取扱

特定商取引法

ホテル

マップ

犬の美容

会社概要
メーカー欠品や在庫欠品のの場合もございます、
急ぎの方はメールにて在庫確認してください 。
「プレミアムフード」のみの
取り扱いだけになります


先生の読んでいる本で、癲癇発作に関する記述で
「ビーフジャーキー」等、食する物で良くなると、名指しで記載しています。
「フード」だけでなく、「おやつ」も健康を維持する上で大切な事です^^/

フードは全て正規代理店
(正規品)を取り扱っています。
賞味期限が表示して有りますが、
封を開けてから1〜2ヶ月以内に食べきれる量をお買い求め下さい。
開封までの期間で、開封のまま1年商品が大丈夫という訳ではありません。
※無地(透明)の袋に入った物や大袋の詰め替え商品はお勧めできません。
商品写真をクリックするとお買い物カートに進みます。

プラス、ポイントが付き、次回の購入時に使用出来ます。
送料&手数料に付いては「特定商取引法の記載」をご参照下さい。
「オヤツ」などで金額を合わせて頂くとお得な買い物になります。

最近、各メーカーの値上げが続いています。
予告無く値上がりする事が有りますが、
ご理解の上、ご了承下さい。

他に欲しいフードが有る時はご連絡ください。
お調べして、ご連絡させていただきます。
 
猫 ロイヤルカナン
市販フードで唯一、
尿石対策出来ています
 
森永 フィッシュ&ポテト
療法食の技術を使用しての
アレルギーフードです。
  
ロイヤルカナン
世界最大の研究機関を
持っています

オーブン ベイクド
特殊製法により
脂分が少なく
食いつきが良いです 
 
アボダーム 

犬と猫も両方販売しています
 
チョイス
(ニュートロ)
犬と猫も両方販売しています
 
ソルビダ
食いつきが良いです。
USAオーガニック基準

プロプラン
犬と猫も両方販売しています

ユーカヌバ 
 
ヒルズ プロ
 
ピナクル

 
サプリメント 色々
 
K9Natural
K9ナチュラル フリーズドライ 
ニュージーランドの大自然で育った新鮮な食材で作られたフリーズドライのフード。非加熱のため、熱に弱い栄養素がたっぷりつまっています
フリーズドライ製法だから出来る!
  
ZiwiPeak(ジウィピーク)
着色剤、塩、砂糖、
人工防腐剤、増量剤、穀物
なども不使用です